結婚すると家族が増えます。
それまで保険に未加入の人も、もう保険に入っている人もめんどうですが保険の見直しはちゃんとしましょう。

こどものいないあいだなら、夫婦とも高額な死亡保障は要りませんが、こどができたなら、生計を支える側の人にそれなりの死亡保障をかけなければなりません。
また、ケガをする可能性は夫婦どちらにもありますから、医療保険はベースとしてどちらも入っておくほうがよいでしょう。


なんでも厚い保障を求めると保険料が増えてしまいますので、結婚当初の資産形成の大事なときですから、定期タイプの割安な保険を選択し、貯蓄を増やす妨げにはしないよう気をつけましょう。

結婚前に加入していた保険は受取人を配偶者に名義変更することも忘れてはいけません。

保険のことは保険屋ではなく、中立の立場のプロに任せる!乗り換えるなら今。
▼無料相談申込みは電話よりWEBが便利▼
》 》 結婚をしたとき・子供が産まれたときは生命保険の見直し無料相談